ティーチングプロにとって辛いこと②

☆生徒さんのショットは良くなっているのにスコアが上がらないのも辛いですね。

一つひとつのショットは良くなっているのに、ショット間のつながりが悪いことでスコアが上がらない。

よくあることですし、メンタルの問題など生徒さん側の問題ももちろんあります。

それでも『もっとこの方に合ったレッスン方法はないのか?』と思ってしまいますね。

この他にもスコアが上がらない理由としては、アプローチがあります。

アプローチが寄らないと難しいパットが残り、結果スコアが上がらないことが増えます。

アプローチには力を入れてレッスンしていますが、もっと再現性の高い教え方はできないのだろうか?と、いつもと悩んでいます。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。