ティーチングプロにとって嬉しいこと①

苦手なショットが上手く打てるようになった。

こう言って頂けたときは本当に幸せです。
特に嬉しいのは『バンカーが得意になった』もしくは『苦手じゃなくなった』です。
バンカーショットやアプローチはフルショットより難しいです。
その難しいコントロールをお教えして、きちんとできるようになられた時はプロ冥利に尽きます。
もっともっとこのようなお声を頂けるように精いっぱい頑張ろうと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。